ベルロ〜素敵な女性になる方法〜

最近ついてないと感じる時!お塩を混ぜたお水で玄関掃除と打ち水が吉

最近ついてないと感じる時!お塩を混ぜたお水で玄関掃除と打ち水が吉

ここ最近ついてないかも?

そう感じることって、時々ありませんか?

そんな時は、早めに対処することで不運を断ち切ることが可能になります。

ついてないと感じる時にするべき塩水でのお掃除について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

ついてないと感じる時にはお塩が活躍

ついてないと感じる時には、塩水で玄関のお掃除をすることと打ち水をすることが効果的ですよ(*´∀`*)

最近、なんだか悪いことばかり起こる。ついてないことばかりが起こる(>_<)

そんな経験をすることってあるはずです。

そんな時には、早めに対処しておくことで大事にはならなくなります。

ついてない事が続く時というのは、不運の連鎖が始まってしまってる時です。

人の運気というのは、良い時と悪い時があり、どちらも継続するものなのです。

不運が続くときに活躍してくれるのが、塩で掃除する」という事です。

スポンサーリンク

塩の浄化パワーを活用する事

塩は、昔から浄化の力が強いものだと言われています。

塩と言っても、必ず精製塩ではなく天然のお塩を使う事です。

天然のお塩なら、どんなお塩でも構いません。

精製塩には浄化のパワーはありませんので、同じ塩でも似て非なるものです。

塩の浄化のパワーを利用し、不運を洗い流してしまう事で不運の連鎖を断ち切る事ができるのです。

気の流れの入り口である玄関の掃除をすること

最近ついてないと感じる時!お塩を混ぜたお水で玄関掃除と打ち水が吉

良い気も悪い気も、すべて玄関から入ってくると言われています。

人も玄関から、家に入りますよね?

それと同様に、良い気も悪い気も、すべてのエネルギーは玄関から入ってくるのです。

そんな玄関は、家の中で一番「要(かなめ)」となる場所です。

綺麗に掃除をしておくべき場所なのです。

玄関を掃除する時に、

最近運気が悪いわ。

と感じてる方は、塩水を使って掃除をされてみてください。

塩の浄化のパワーで、玄関がよりいっそう清々しい場所になります。

バケツにお水を入れ、そこに天然のお塩を溶かし、そこで雑巾を絞って掃除をするだけで全然違います。

塩を入れる量は、お好みで構いません。

打ち水も塩水で行うことで悪い気をなくしてくれる

夏になると、打ち水をされるというお家も多いのではないでしょうか?

打ち水は、涼しくするためにするものだと思ってましたが、実は悪い気を払うためにも行うものなんだそうです。

昔の人たちが行うことは、理にかなっています。

そんな打ち水をする際に、ついてない日が続くときはお塩を混ぜて行ってみてください。

お塩が、悪い気をすべて流してくれます。

塩の力は、本当に偉大です。

体の中に溜まった悪いものを出してくれますし、邪気を洗い流してくれる役割も果たしてくれます。

お掃除に塩を混ぜて使うことで、家がスッキリし悪い気とさよならし、良い気を招き入れることができるようになるはずです。

風水では、家の要は玄関であると言われるように、玄関は常に綺麗にしておくことで、良い気を保つこともできます。

綺麗にするだけではなく、空気の入れ替えを行うことで悪い気を溜め込まずに良い気を取り入れることもできるようになります。

定期的に玄関を塩水で掃除をし、塩を入れた打ち水をすることで、

最近ついてないな。

という状況とさよならすることができるはずです。

マンションなどに住んでいて打ち水はなかなかできないという方は、ドアを綺麗に塩水で拭いてみたり、ドアノブは徹底して綺麗にしてみるだけでも全然違います。

塩の浄化効果を体感することができるはずです。

簡単にできることなので、是非ためされて見てくださいね(*´∀`*)

スポンサーリンク

購読で、読み逃さないよう新着記事お知らせが届きます。

time 2017/03/19

down

コメントする




ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ